1ヤードのアプローチを練習して寄せの精度が急上昇?!コスパ最高

アプローチの自宅での練習方法 アプローチ
スポンサーリンク

たかぱぱ
たかぱぱ

アプローチの練習って

芝の上からしかできないよな・・・

上達は、サラリーマンには厳しいな

うしさん
うしさん

そんなことない!!

工夫次第でゴルフは上達出来るぞ!!

たった1ヤードのアプローチをとことん練習することにより、寄せの精度が抜群に良くなるってご存じでしたか??
30ヤード以内のアプローチを寄せワン圏内に球を集められるようになると、100切りはもちろん90切りもかなり楽になります。

中部銀次郎さんをご存知でしょうか??、

「あらゆるレベルのゴルファーにとって、
 最も重要なショットはアプローチである」


と彼は言いました。

中部銀次郎さんは、山口県下関市出身のアマチュアゴルファーで、1967年の当時プロゴルフトーナメントであった西日本オープンでプロを退けて優勝し、「 プロより強いアマチュア」と称されました。

倉本昌弘さんも憧れた選手として名前を挙げています。



中部さんがおっしゃる通り、スコアアップを目指すのであれば、アプローチの上達は必須です。
アプローチを上達するために自宅でできる練習方法があります。
たった10Yのアプローチなのに左右にばらつく・・・
そんな方には特におすすめの練習です。

ということで今日は
「1ヤードのアプローチ練習について」
をお伝えします。

自宅でできる1ヤードアプローチの練習方法

アプローチを行う男性


私の知り合いのシングルさんは、週に一回はラウンド、週に二回は練習場に行っているそうです。
しかし、サラリーマンゴルファーにとっては、それだけの時間をゴルフを費やすことは中々難しいですよね。

私も同様です。

そんな忙しいあなたこそ、家での練習をコツコツ継続して行うことにより、ゴルフの実力を向上させることが出来ます。

まずは、パターマットを準備


パターマットって家での練習では必須ですね
毎日パターの練習を行うと、思った以上にパット数の減少につながります。

今回は、アプローチの練習ですが、パターマットとゴルフボールを使います。

自分のお気に入りのウェッジを使う。


AWぐらいが良いと思います。
そして、パターマットに置いたボールをAWで打ちチップインを狙います。
キャリーで1メートル以下のショットをひたすら打ち続けます。

チップインとは、寄せワンということです!

ミドルアイアンで転がしのアプローチを練習するのも良いですが、周囲には十分気を付けてください!!
力加減を間違えて家電にぶつけたりしないように気を付けてくださいね・・・

連続チップインを狙う!!


偶然ではなく何度も連続して入るようになるまで練習します。

ただ打つだけでは、飽きてくるので
「3メートルの距離から3球連続でカップに入れるまでやめない!!」
などのようにゲーム性を取り入れると楽しみながら練習できます。
楽しい練習を意識すると、継続しやすいです。

また、毎日の日課にできれば「練習」という気持ちは薄れ、ただの習慣になります。

「帰ってきたら、3球アプローチをカップインさせて風呂に入る。」
「食後の運動に素振りと寄せの練習」

日々のルーティンに取り入れていくことにより、クラブを触る時間を増やしましょう。

実は、距離の短いアプローチというのは難易度が高いです。
振り幅が小さいからと言って、手先で振ると打点が安定しません。
短いアプローチをキッチリと打てるようになると距離の長いアプローチも簡単になります。

「1ヤードをキャリーで打つ」というのは、地味すぎて練習している感じがしないかもしれんせん。
しかし、カップインするには打点、クラブの軌道、フェース面を安定させる必要があります。

アプローチの方向性が大きく向上します。
20ヤード、30ヤードと距離が大きいときは、ふり幅を大きくするだけです。


「パターマットを使って、アプローチの練習をする」
地味な練習ですが効果は保証します。

これを日課にすれば大幅なスコアアップを期待できますよ!


まとめ

本日は、「自宅でできるアプローチの練習方法について」をお伝えしました。

少し長くなったのでまとめますと、

  • パターマットを準備
  • 自分の好きなウェッジを使う。
  • 連続チップインを狙う。

です!!

ゴルフを上達させるポイントは「継続して練習する。」ことです。

土日どちらかで週に1回3時間練習場へ行くよりも、一日1時間を3日に分けたほうレベルアップにつながります。

または、平日は5分ずつ、素振りかパターマットを使用した練習で、土日は練習場やショートコースなどでも良いですね。


パターの練習と本日お伝えした練習を毎日5分でもコツコツ練習するだけで、着実に実力がついていきます。

とにかく毎日クラブを握り、継続することが大切です。

たかぱぱ
たかぱぱ

本日は以上です!!

毎日練習場へ行かなくても

スコアを向上させることはできます!!

自宅での練習を極めましょう!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました