傾斜からのアプローチ!傾斜地からどう打つの?地面に垂直?

傾斜地からのアプローチを成功させるコツ! アプローチ
スポンサーリンク
たかぱぱ
たかぱぱ

そういえば傾斜地からのアプローチって

打つ機会は沢山あるけど

しっかりと考えたことなかったな・・・

なんだか最近フラットな地面からアプローチを打ってない気がする…

傾斜地からのアプローチってどうやるの??

そんな悩みを持つあなた!!

この記事を読むとあなたはスコアを大きく伸ばせる可能性があります!!


傾斜地からアプローチを打つ機会って何度もありますよね。

既にご存知かと思いますが。アプローチの精度はスコアに直結します。

シングルさんとラウンドするといつもアプローチの巧さに惚れ惚れしますよね…
そして、やはり上級者ほどアプローチの練習をしています。

練習場で斜面の練習なんて出来ませんし、
傾斜地からのアプローチの打ち方を
知らない方って多いです。

傾斜地からの打ち方を知らないと、トップやダフリになってしまいます。

あわせて、距離や方向もずれます。


傾斜からアプローチのコツを知っていれば
確実にスコアアップを期待できますよ!


本日は
「傾斜からのアプローチを成功させるコツ」
をお伝えします!


アプローチはほとんど傾斜から打っている?!


今までのラウンドを思い返してみると完全に平らな場所からアプローチ出来ることってなかなか無いですよね…

つま先あがり、つま先さがり、
左足あがり、左足さがり、、、

もちろんこれらが合わさった斜面が多くあります。

アプローチは、ほとんどなんらかの斜面からボールを打つことになります。


もしあなたがまだ斜面からのアプローチを練習していないなら、、、
スコアアップの余地がそこには大きく残っていることになります!!

つま先下がりのアプローチ


つま先下がりのショットは、
スライスになりやすいと言われています。


しかしアプローチの場合はスライスを考慮して左を狙う必要はありません。


理由は、ウェッジを使用するので、スライスになりにくいからです。


つま先下がりのアプローチのコツは、

ボールの位置が低くなる分、膝を曲げてどっしりと構え、調整する。

前傾角度を深くして調整すると、ひっかけになりやすいです。



つま先あがりのアプローチ



グリップを短く持つ
目標より右を向く
・オープンスタンス


つま先あがりの傾斜では、ボールが通常より体に近くあります。
傾斜面が強くなるほど短く持ちましょう。

素振りをしっかり行い、どのくらいの短く持つか見極めましょう。

目標より右を向く理由は、つま先上がりの場合、
ボールが左に飛びやすいからです。

斜面がきついほど右を向きます。

オープンスタンスについては、つま先あがりは、引っ掛けが出やすいからです。

オープンスタンスでひっかけを防止します。


体重移動をせずにコンパクトに振る


打点を安定させるために、体重移動をせずに、コンパクトなスイングを心掛けましょう!


傾斜からのショットで大事なのは

「スイングで調整するのではなく、アドレスやクラブ選択で調整する」
ということです。

アドレス、クラブで調整し、スイングを変えずに打てるので、ミスショットを減らすことができます。


また、傾斜地や目の前にハザードがある場合はメンタルも重要です!!
↓こちらの記事もご覧ください。

ゴルフはメンタル!いつでも落ち着く術を紹介!いつでも冷静に

傾斜からのアプローチを練習する方法


急に実践で使おうとしても上手くはいきません。
練習が絶対に必要です!

アプローチ練習場で斜面からのアプローチの練習をしてみましょう。

グリーンを狙って打てれば一番良いですが、

「斜面からボールを打ったボールがどのあたりに落ちるか?」

を確認しておくだけでも練習効果は大きいです。

狙った場所から、どのくらいズレやすいのか?
どのように打つと、打点が安定するのか?

一度、打ち方のイメージが出来てしまえば、
ラウンドで安心して使えるようになりますよ。

練習場で行なう場合は
「ゴルフボールを踏んだ状態でボールを打つ」
というのもオススメです。

重心がずれた状態でのアプローチを練習できます。

まとめ


本日は傾斜からのアプローチのコツと練習方法をお伝えしました。

アプローチをテーマにしましたが

アプローチ以外のショットでも傾斜の打ち方は知っておくべきです。

なぜなら、日本のゴルフ場の7割以上は丘陵コースと言われているからです。

丘陵コースとは山の傾斜を利用したコースで斜面からショットを打つことがとても多いのが特徴です。


よって日本のゴルファーは傾斜に対応できるかによってスコアに大きく変化します。


しかしながら、練習はフラットな状態で行いますよね…
それがアマチュアゴルファーの
スコアの伸び悩みの大きな原因です。

「斜面の攻略」はスコアアップに直結するのですが
あまり人気がないテーマかもしれません。


傾斜の打ち方を知っているだけで大幅なスコアアップを期待できますよ。

たかぱぱ
たかぱぱ

本日もご覧頂きありがとうございました!!

一緒に練習に励んでスコアアップを目指しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました