ゴルフはメンタル!いつでも落ち着く術を紹介!いつでも冷静に

ゴルフはメンタル!!100を切るには精神面の強化から?! メンタル
スポンサーリンク
たかぱぱ
たかぱぱ

こんにちは!
たかぱぱです!
メンタルを鍛えるのに必死です!

うしさん
うしさん

精神面が弱点で
メンタルトレーニングの本を
何冊も読んできたよな笑


ゴルフはメンタル!

緊張から来る筋肉のこわばり

後続者からのプレッシャーによる打ち急ぎ...

メンタルから来るミスの要因は挙げればキリがありませんね!

今回はラウンド中に落ち着くために行っていることについてお伝えします!

メンタルの弱さに悩まれている方は是非ご覧ください!!

ゴルフはメンタル!!練習法・思考法

常に落ち着いたプレーをする「3つの質問」

自分に3つの質問を問いかける

PGAのツアープロの中には気持ちを落ち着かせる方法として、
「自分に効果的な質問を投げかける」
ということを行なっているそうです。

人間の脳は質問をされるとその回答を自動的に探し始めます。

効果的な質問をすると不安や恐怖などのネガティブな感情は弱まります。


「帝王」と呼ばれた元プロゴルファーのジャック・ニクラウスをご存知でしょうか?

彼は、
「このトーナメントはどのように勝とうか?」
という問いかけを行い多数のメジャー大会を優勝してきました。


これは、アマチュアゴルファーにも真似できることです。

効果的な質問にはいくつかのパターンがありますが、私が行なっていて、オススメな質問は以下の3つです。


「このラウンドの目標は?」

「私のコース戦略は?」

「ターゲットにどのようにボールを運ぶのか?」



毎回のティーショットの前やミスをした後に自問することにより、気持ちを落ち着かせるだけでなく、前向きにしてくれます。

そしてプレーとショットに集中させてくれます。

ラウンド前やラウンド中に3つの質問を自分にしてみてください。

「このラウンドの目標は?」

「私のコース戦略は?」

「ターゲットにどのようにボールを運ぶのか?」


集中力がアップしてスコアがよくなりますよ。

ここからは、各質問について詳しく説明していきます。

「このラウンドでの私の目標は?」


ラウンド前、ラウンド中は様々な雑念が発生します。
「ティーショットで必要以上に飛ばしてやろう」
「残り180Yでオンさせようと思うときもあるでしょう」

もし100切りを目指している方ならそんな必要はありませんよね。


また不安が出てくる場合もあります。

「最近、練習していないんだよな。」
「ライバルに負けたくない…」
「このままじゃまた100が切れそうにない!」

そんなときは、ラウンド中に自分へ質問をしてみて下さい。
「このラウンドの目標は?」

自分の目標を意識し直すことにより、雑念を減らし、集中力が増します。

「私のコース戦略は?」


ティーグラウンドに立ったならば、まずはゆっくり呼吸をしながら自分に質問して下さい。

「私のコース戦略は?」

ティーショットでは集中力を阻害するものが沢山あります。

「ミスをしてしまったらどうしよう…」
という不安

「ここは大きく飛ばしたい」
という欲

また、OB、池、バンカーが気になる場合もあるでしょう。

ティーグラウンドに立ったらまずは
次の質問を自分に問いかけましょう。

「私のコース戦略は?」

この質問ですぐに落ち着いて、意識はコースマネジメントに向かいます。

あなたの意識から不安は消えて自動的にコース戦略に集中しはじめます。

「ターゲットにどのようにボールを運ぶのか?」


アドレスに入る前に自分に質問して下さい。

「ターゲットにどのようにボールを運ぶのか?」

ターゲットに向かってボールが飛んでいくイメージを頭に思い浮かべましょう。

この問いかけがあなたの意識をショットに集中させてくれます。

ゴルフはイメージが重要です。
理想のプレーをしたければ、これは最高の質問です。

まとめ

本日は落ち着いてプレーをするためにおススメな3つの質問をご紹介しました。

ラウンド前やラウンド中に3つの質問を自分にしてみてください。


「このラウンドの目標は?」

「私のコース戦略は?」

「ターゲットに向かってどのようにボールを運ぶか?」

自然と人の目を気にせず自分のプレーに集中できます。

スコアも良くなりますよ。

たかぱぱ
たかぱぱ

本日は以上です!
ご覧頂き、
ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました