ゴルフ レッスンプロに習うべき?レッスンプロの選び方・ポイント 体験談

コラム
スポンサーリンク

レッスンプロに習うのが上達の一番の近道!

 皆さんはゴルフのレッスンプロに教えてもらったことはありますか?
上達方法をネットで調べてみると、やはりプロに習うのが一番良いという声が多いです。
私も以前通っていたことがありますが、レッスンに行って良かったと思っています。
レッスンプロに習ったことがない方は、一度体験していただくことをお勧めします!

 今回は私がレッスンに通ってみて感じたレッスンプロを選ぶポイントをお伝えしたいと思います

私のゴルフレッスン体験

基本をしっかり教えてもらえる!

レッスン内容

私は始めたばかりの頃にレッスンに通いました。
5回5千円の初心者向けレッスンでした。
最初にグリップやアドレスについてみっちり教えてもらい、その後はひたすらボールの前後30センチぐらいの振り幅で打ち続けました。
それが、出来たらボールの全後50センチぐらいのふり幅で球を打ち続け、
フルスイングは5回のレッスンが終わるまでに1度もしませんでした。

なぜ続けなかったのか?

ぶっちゃけ
「レッスンプロと合わない感じがしたから」です!!(笑)
やはりまずはきちんとした人間関係を構築しないと信頼して習うことはできないですよね。
言葉遣いや雑談の多さ、あと感覚的なものになりますが態度等...
そして決め手となったのが
「奥さんの紹介で合コン開いてください!!」
と言われたときですね(笑)
私が教えていただいた方は30台前半の男性だったのですが、やはりこちらはお金を払ってきているので、無駄な会話はあまりしたくありません。
レッスンを受ける側が特に気にならなければ、問題はないのですが...

レッスンプロを選ぶ際のポイント!

まずは無料体験で見極めよ

ゴルフレッスンは入会金や、月謝を前払いする場合が多いです。
お金を払ってから、「この人嫌だなー」となってしまうと困りますよね。
大体どこのレッスンでも無料体験はあります。
その間に、ただプロから教えていただくだけでなく、こちら側がプロを選ぶつもりで臨みましょう。
お金が払う価値があるのか、今後続けていけるのかはレッスンプロの技量を見抜けるかが勝負です。

一度に複数の修正点を言わない

皆さんは、修正点をいくつ意識しながらスイングできますか?
私は、1つまでです!!笑
3、4つと言われてしまうと結局1つも実行できないままスイングをしてしまいます。
男性の脳は1つのことに集中するらしく、1度に複数のタスクをこなすことは難しいそうです。
また、私は仕事で技術的なことを人に教える場面があります。
やはり「段階的にレベルを上げる」ことが重要だとつくづく感じています。
プロの目からみるとアマチュアのスイングは修正点だらけでしょう。
しかし、一度にいくつも指摘してくるレッスンプロは、「人に教える」ということに関しては未熟かもしれません。

レッスン生を”客”と意識しているか

レッスンプロであれば誰でも良いわけではありません。
所詮は他人同士です。
どうしても人間的に合う、合わないが出てきます。
アマチュアである受講生に対して、嫌な言い方をする人や横柄な態度をとる人は少なからずいます。
我々”客”に対して、最低限の言葉遣いや、身だしなみが整っているのかしっかりと判断しましょう

まとめ

レッスンを受けることは確実に上達への近道です。
そのためにも、しっかり続けられるレッスンプロを選ぶ必要があります。
まずは体験レッスンへ行ってみましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました